Pocket

テレビ、雑誌に引っ張りだこの精神科医が監修したうつ改善プログラム 本田昌毅 本田メンタルクリニック総院長はクレームなし?本当の実績と成果

→詳細はこちら

本田昌毅 本田メンタルクリニック総院長さんのテレビ、雑誌に引っ張りだこの精神科医が監修したうつ改善プログラムが、すごい話題だよね。

以前はありがとうございました。

いつの間にか体調不良が当たり前で、休みの日 にはどこにも行きたくないし、
何もしたくない自分に なってしまいました。

1ヶ月たつ今、会社に行くこともできるようになりました。

病医院に行くと、本田昌毅先生から「精神的な ものからくるものですね」と言われ、
「うつ」という言葉も少しでました。

私は、自分でも「うつ」かなと何となく気づいていたものの、ショックでした。

ありがとうございます。

ある朝、布団から起き上がることが出来ずに欠勤 しました。

私は、会社に勤めて11年、毎日混雑した電車で会社へ。

一年前から気の合わない上司と残業の日々が続きました。

こんな私でも最後まで読むことができ、出来ることから少しずつしていきました。

口コミをみると評判いいみたいなんだけど、
本当に効果あるのかなぁ?

自宅で短時間でできることだったので無理なく進めることができました。

「テレビ、雑誌に引っ張りだこの精神科医が監修したうつ改善「テレビ、雑誌に引っ張りだこの精神科医が監修したうつ改善プログラム」」当にこの「テレビ、雑誌に引っ張りだこの精神科医が監修したうつ改善「テレビ、雑誌に引っ張りだこの精神科医が監修したうつ改善プログラム」」を
購入してよかったと思っています。

組織をまとめないといけないという責任感からプレッシャーやストレスを感じ
不安や自己嫌悪ばかりが頭をよぎるようになっていました。

考え方や気持ちにゆとりができ以前のように不安や自己嫌悪で悩むことがなくなってきました。

「テレビ、雑誌に引っ張りだこの精神科医が監修したうつ改善「テレビ、雑誌に引っ張りだこの精神科医が監修したうつ改善プログラム」」には
うつを治す方法が書かれているだけではなく
「うつになりやすい性格や環境」
「脳と神経とうつの関係」
「現代社会とうつ」
などいろんな角度からうつ病に関して書かれており
私だけでなく家族にも参考になることが多く家族みんなでうつ病に取り組むことができました。

早い時期に医者の診断を受け薬を処方してもらいましたが
薬に頼らずに改善する方法はないかと探しているときにこの
「テレビ、雑誌に引っ張りだこの精神科医が監修したうつ改善「テレビ、雑誌に引っ張りだこの精神科医が監修したうつ改善プログラム」」
を知りました。

昇進が決まったときは周りからもお祝いされ私自身も喜んでいたので
まさかうつになるとは夢にも思いませんでした。

薬で抑え込むのではなく自分の内面を変化させることで改善に向かっているのが実感できています。

私は、昇進がきっかけでうつになりました。

って本当かな。

本当だったら、すごいよね。

騙されたと思って、一度試してみようかな。

→詳細はこちら