鬱とブログ

鬱とブログ

鬱病の人や、過去に鬱病だった人が、ブログを書いているケースがあります。

ブログは誰でも手軽に書けるネット上の日記のことですが、鬱の悩みを打ち明けたり、過去の鬱の状態などを告白することで、現在鬱の症状に悩む人をある意味勇気付けたり、励ますことにもつながります。

鬱病の人というのは、いつ、この病気が治るのか、終わりが見えるのか、色々と悩むことは多いと思います。

ブログを調べてみると、意外と鬱病で悩む人のブログは多く、今こんな治療をしているとか、今日の気分の状態を表わしているなど色々なことが掲載されています。

鬱ではない人でも、鬱の家族を持っている人にとっては、とても参考になることです。

身近に鬱の人がいれば、どんな経験だったのか聞くことで、自分の症状についても照らし合わせることができるのですが、なかなか身近に鬱を経験した人がいないという人は多いと思います。

鬱は、経験した人でなければ分からないことなども沢山ありますから、実際にブログに書いてある内容を読んで、共感したり、一緒に頑張ろうと思えたりしていいのです。

鬱のブログでは、コメントを書くことでコミュニケーションを取ることにもつながりますし、情報交換や情報収集にも役に立ちます。

鬱かな、と思ったら、同じ鬱病に悩む人のブログを見て、少し安心したり、勇気づけられると頑張ろうと思えていいかもしれませんね。

鬱病のブログは探してみると意外と多いです。

テレビ、雑誌に引っ張りだこの精神科医が監修したうつ改善プログラム